西東京で一番当たる占いはluke`s Fortunetelling

lukeの占い館はカフェ内での占いサービスです
昼間は予約制の一対一の対面占い
夜間はカフェ営業内でのお気軽な感じで受けれる占いを行っております

luke`s fotunetelling


Lukeの占い館へようこそ

今、みなさんの生活の中に占いはどれくらい入ってるでしょうか?

全然無い?
一日一回は見てる?
占いが無いと生きていけない?
いい結果は信じるけど・・・?
いろいろあると思います。

また占いの結果は絶対だとお思いでしょうか?
大抵の人はそうお思いでしょう。

タロットで悪いカードが出たとき、
姓吊判断で自分の画数は悪いと言われた、

だからもう占いはこりごりなんて方も多数いるでしょう。

しかし、タロットで悪いカードが出ても、本来はそれについての解決策、アドバイス 、その問題の回避策、などなど、ただ、良い、悪いで全てが決まるわけではありません。

姓吊判断で自分の画数は悪いといわれるかもしれません、しかし、人の吊前は、色々な 数字の組み合わせで出来ています、ですから、この数字がいいからいい、悪いから ダメというわけではなく、数字と数字の組み合わせにより、無限の可能性が秘められています。

例えば、料理で塩を入れてるからしょっぱい、砂糖が入ってるから甘いと考えるのは短絡的ですよね、塩と砂糖 組み合わせれば、全く違う味になります。
それと同様に、数字と数字の組み合わせも同じです。

組み合わせによって、色々な可能性が出てくることはあっても、ただダメとかにはなりません。
ここを気をつけたほうがいいとか、こんなことをすると更に良いとか、必ず、問題の解決の糸口になること が隠れています。

また、場合によってはタロットと姓吊判断の併用による鑑定や、精神分析と姓吊判断の併用によりまして、さらに詳しく問題を掘り下げることが出来ます。

占い師をはじめて20年以上のキャリア、延べで2万人以上の鑑定実績、精神分析や精神病理にも造詣の深い、Lukeならきっとあなたの問題の解決の糸口を 見つけることが出来るでしょう。

色々なことで悩んでいる方は是非、Lukeの占い館へご連絡ください、きっとあなたのお役に立ちます。