2021-09

映画好き店主

2300年未来への旅

これまたディストピア映画「2300年未来への旅」 23世紀の地球、ドーム型の都市(シティ)に住む人々はAIで全てを管理され、なんの制約もなく享楽にふけって暮らしていた ただ一つの制約は都市の人口抑制の為に30歳になったら火の儀式と称した処刑を受け入れなければならなかった しかし火の儀式は生まれ変わりの儀式と信じて疑わないシティの住民はそれを喜んで受け入れるのであった
映画好き店主

電人ザボーガー

電人ザボーガー 10年前に映画公開された1970年代のTV版のリメイク 監督の井口昇氏もザボーガーファンという事もあり、TV版をきっちりオマージュしつつも新たな展開も
映画好き店主

スタンドバイミー

少年期のひと夏の冒険と心の成長を描いた「スタンドバイミー」 森の奥にある死体を探しに出た4人の少年の冒険と、その冒険を通してお互いの悩みや葛藤を打ち明けあったり認め合ったりし成長していく大人の保護下にあった少年から自立を目指す大人への第一歩を描いている
【お客様のバイク紹介】

【お客様のバイク紹介】ロイヤルエンフィールド バレット350

ロイヤルエンフィールド バレット350 ミッション別体のアイアンエンジン搭載のバレット 90年代中盤にあったカフェレーサーブームのさ中、日本に登場したバレット 当時は日本のショップが代理店となり細々入ってきてましたが、今では日本中に代理店もショップ、ショールームが展開、メジャーな外車の一員に
【お客様のバイク紹介】

【お客様のバイク紹介】ホンダVTR1000SP1

90年代後半、スーパーバイクはドカの独占場 それもレギュレーションで2気筒車は1000ccまで(4気筒は750ccまで)最低重量も4気筒より軽く設定されLツインのドカに有利な状況でした RVFも良いバイクでしたが、このレギュレーションでは不利であり、ドカに対抗するためにはホンダも2気筒でスーパーバイクを作ることになり生まれたのがこのVTR1000SP