映画好き店主

映画好き店主

アブソリュート・ビギナーズ

1958年のロンドン、ソーホー地区が舞台のミュージカル映画 58年と言ったらモッズの黎明期 ティーンエイジ革命が起こった年 本作もティーンエイジ革命とノッティング・ヒル暴動を軸に恋と出世、夢と現実、金とロマンスを描いている
映画好き店主

007は二度死ぬ

日本を舞台にした「007は二度死ぬ」 悪の会社「大里化学」の本社ビルがホテルニューオータニだったり、日本エージェントのボス「タイガータナカ」の移動手段が特別仕立ての地下鉄丸ノ内線だったり、カーチェイスも代々木の体育館からいきなり富士スピードウェイになったりと分かっていても笑える要素満載 その後の日本を舞台にしたハリウッド映画は少なからずこの作品をオマージュしてるのが分かる貴重な作品 特に「オースチン・パワーズ」シリーズを見る前にはこの作品を見た方が更に面白さアップ
映画好き店主

さらば青春の光 公開当時のパンフレット

これもお安かったので購入 ポスターが無いのは残念だけど、内容の方が興味あったのでOKOK
夜カフェ日記

ワンダラーズのジャケット

ワンダラーズのジャケット
映画好き店主

ニュー・シネマ・パラダイス

ニューシネマパラダイス(劇場版) シチリアの寒村唯一の娯楽施設である映画館 その村の映画が大好きな少年トトと映画技師との友情と、映画全盛期のにぎやかな映画館 トトの青年期、恋と別れ、そして故郷との別れ 壮年期、技師の死と帰郷 そこで知る技師のトトへの思いと親心 映画館との別れ ノスタルジーと古き良き映画の時代